リバーサイドフェスタ2017で一度に夏の風物詩を満喫できる?!

Pocket

みなさん、こんにちは!
夏の風物詩のイベントといえば、夏祭り、花火大会、プール、川遊び・・・などいろいろありますよね?

そんな夏の風物詩のイベントを一度に満喫できる夢のイベントがあります!
それが「リバーサイドフェスタ2017」です!

ということで、今回は「リバーサイドフェスタ2017」についてご紹介致します!

スポンサーリンク

「リバーサイドフェスタ」ってどんなイベント?

花火大会や水中宝さがし、など夏の風物詩を一度に満喫することができるイベントです。
なかでも「水と魚のふれあい」をテーマに、恒例となったメインイベント「鯉のつかみどり大会」は、毎年多くの参加者が歓声をあげながら挑戦しています。
家族連れのお子さんだけでなく、お父さんやお母さんまで大はしゃぎすることができます!

「リバーサイドフェスタ」っていつあるの?

日程

2017年8月6日(日)
8月第一日曜日
※荒天の場合、中止

時間帯

祭り自体は13時~、花火大会は20時~となっています。

「リバーサイドフェスタ」ってどこであるの?

開催会場

福岡土屋親水公園(小矢部川左岸河川敷)
住所:〒939-0142 富山県高岡市福岡町土屋1

MAP

アクセス

電車

あいの風とやま鉄道福岡駅から徒歩10分

能越自動車道福岡ICから車で約10分

駐車場

あり

お問い合わせ

高岡市産業建設課リバーサイドフェスタ実行委員会
電話番号:0766-64-1426
HP:http://www.info-toyama.com/event/20038/

スポンサーリンク

「リバーサイドフェスタ」の見どころは?

  • 鯉のつかみどり大会
  • カヌータイムトライアル
  • 花火大会

鯉のつかみどり大会


※鯉のつかみどり大会では料金がかかります!

中学生以上:200円
小学生:100円
といっても全然安く、子供だけの小遣いでも行けますね笑

カヌータイムトライアル

詳細などはまだ現在公表されていませんが、間違いなく楽しい企画ですよね!
カヌーなんて一生で一回乗るか乗らないかですよ!
この機会にぜひ乗ってみませんか?

花火大会

打ち上げ数は約500発と少ないですが、小規模だからこそ近距離からの打ち上げを可能にしました!
水上から上げられる多彩な花火も見どころです!

まとめ

ということで、今回は「リバーサイドフェスタ2017」についてご紹介致しました!
いかがだったでしょうか?

少し子供向けのイベントのため、カップルで行くとゆうよりも、家族で行くと子供がゼッタイに喜ぶイベントです。
私は大人ですけど行きます(笑)

たとえ、時間がないお父さんお母さんでもこれ一日で夏の思い出がしっかり作れます!
大きいお祭りでもこういう水と触れ合うイベントは少ないと思うんですよ、正直。
非日常的ない夏のイベントを一度に満喫しませんか?

最後まで閲覧どうもありがとうございました!
他の記事もどうぞ御覧ください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です