大手町牧場(パソナ)の場所はオフィス街のどこ?住所や入場料も調査

Pocket

8月9日に、人材サービス「パソナグループ」が東京・千代田の本社ビル内部に「大手町牧場」を開設しました!

「大手町牧場って何?」って感じですが、なんと!オフィス街の中でヤギやアルパカに触れ合え、牧場体験ができるという新しい癒やしスポットです!

これは斬新ですよね!?しかも、コンクリートだらけの中に動物がたくさんいるなんて!笑

そんな太田町牧場について気になりました!ということで今回は、パソナ大手町牧場の

  • 場所はオフィス街のどこ?
  • 場所の住所は?
  • 入場料はかかるの?

について調べてみました!

スポンサーリンク

大手町牧場ってどんなところ?

巷で噂の「大手町牧場」について簡単に説明したいと思います!大手町牧場は、「地域産業の担い手となる酪農・観光牧場分野の人材を育成し、地方創生に貢献」するという目的で作られました!

この大手町牧場で何ができるのかというと、

  1. 酪農人材の育成
  2. →酪農セミナーや専門講師を招いた人材育成講座

  3. 食育講座
  4. →食と健康に関するセミナー、アイスクリームやチーズなどの乳製品づくりの体験講座

  5. 動物の展示
  6. →牛、豚、ヤギなどに触れ合える

などを体験することができ、都会ではほぼできないようなことばかりですので、ぜひ子供がいるご家庭は一度行ってみてはいかがでしょうか?

パソナ大手町牧場は場所はオフィス街のどこ?住所はアクセスを調査!

パソナ大手町牧場はオフィス街のどこか、会社の住所を調べてみましたところ、下記の住所であることが分かりました!

住所は、「東京都千代田区大手町大手町2-6-2」で、「JOB HUB SQUARE」というビルの13階に開設されています。

こちらがMAPになります!

本当に駅前の高層ビルの中にあるので驚きましたし、これなら電車から降りてすぐにビルに入れるので、交通手段が楽で助かりますよね!

また、手軽に見るという点では、上野動物園よりも早く動物に触れ合え、楽しむことができそうですね!ただ、週末や夏休みシーズンは子供たちがビルの中に一斉に訪れ、迷惑にならないのかが心配になりました!笑

大手町牧場の開設時間は、下記の通りになっていますので、ご利用する際は確認してからいらしてください!

  • 平日:12:00~18:00
  • 土曜:11:00~17:00
  • 日祝:休館

スポンサーリンク

パソナ大手町牧場の入場料はかかるの?

パソナ大手町牧場の入場料はかかるのかが気になりますので、調べてみましたところ、現在明らかになっていませんでした!(分かり次第、追記したいと思います!)

しかし、ニュースやネットの口コミですぐに入場料について明らかになるでしょうが、おそらく見学や予約などがあるため、無料で体験できるのではないかと思います!(あくまでも予想です!)

また、企業である「パソナ」が「ウシなどの動物と触れ合える場所を設けることで、食育につなげるほか就業人口の減少が著しい酪農業への関心を高めてもらう狙いもある」と目的について話していたので、無料の可能性もありますね!

また、「敷地面積は1000平方メートルでウシ2頭、ヤギ9頭、ミニ豚6匹のほか、フラミンゴやフクロウなどを飼育する。見学できるのはパソナの社員や取引先企業、同社の開催する講座やセミナーを受講する人に限定する。」とも話していたので、観光牧場にも見学スペースが分けられているのかもしれないですね。

一つ疑問に思ったのが、牛など動物のエサ代はどこから出しているのか、が気になりました!

牛一等のエサ代だけでも年間数十万円はかかるので、全ての動物の餌代は数百万円にもなり、プラス空調や人件費などの人件費も考えると、一年間に1,000万円はかかるかもしれないですね。

しかし、パソナはその金額以上の価値や効果があるとわかった上で、大手町牧場を開設したと思うので、今後のパソナによる酪農活性化事業が楽しみです!

大手町牧場を見学したい場合は?予約方法は?

「大手町牧場の場所も分かったから実際に行きたい!、でも普通に入れるのかな?」とちょっと思いますよね!

大手町牧場を見学するには、条件があり、パソナグループの社員やグループ各社のご登録スタッフ、クライアントの方々のほか、各種セミナーや講座にご参加される方が対象となっているようです。

そのため、誰でも利用できるというわけではないようですね~!それではどうやって見学をするのかというと、大手町牧場を運営している「株式会社丹後王国」の公式サイトお問い合わせフォームより、申し込み予約をすることで見学可能になります!

「アイスクリーム作り」や「酪農で働く」、「栄養を学ぶ」など講座やセミナーがカレンダーに載っているので、日程と時間に合わせて予約をして下さい!

おそらく人気は相当あると思いますし、募集人数も限られていると思ういますので、お早目のご予約をオススメします!

大手町牧場にカフェはある?

大手町牧場内には、「大手町牧場Cafe」もあり、動物と触れ合ってちょっと疲れたときに一息つくことができます!

このカフェでは、自家製というかまさにそこにいる、動物の牛乳で作った、「大手町牧場ソフトクリーム」や「大手町牧場特製牛乳」、「特製牧場ミルクヨーグルト」なども用意しているのでぜひ、食べて見て下さいね♪」

スポンサーリンク

大手町牧場の様子はこちら!

最後に、大手町牧場がどのようなところなのか、画像や動画からご覧ください!

パソナ大手町牧場のまとめは?

今回は、パソナグループが開設した大手町牧場の住所や場所、入場料について調べてみましたが、開設されたばっかりということで情報が少なく、入場料については明らかになっていませんでした。

今後入場料とともに、大手町牧場の詳細や評判が明らかになると同時に、パソナの酪農活性化の事業も注目されるでしょう。

都会の人は現代科が進むに連れて、自然や動物と触れ合う機会が極端に減少したと思いますので、このパソナが開設した大手町牧場で、少しでも酪農や牧場に興味を持ってくれれば、日本の酪農人口減少に貢献できるのではないかと感じました。

最後まで閲覧頂きまして、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です