お台場海上芸術花火祭2017の払い戻しは?雨天中止(延期)の連絡時間は?

Pocket

2017年10月に東京のお台場にて、「お台場海上芸術花火祭2017~秋のハロウィンビーチフェスティバル~」が今年初めて開催されます!

しかし、どの花火大会も天気が悪ければ中止になってしまうため天候が気になりますし、中止や延期になった場合にはどうなるのか事前に知って起きたいですよね!?

ということで今回は、雨や荒天による中止についての払い戻しや連絡時間についてお伝えしようと思います!

▶花火大会の見所やハロウィンパレードの時間帯をチェック!

スポンサーリンク

お台場海上芸術花火祭の開催日時や場所は?

お台場海上芸術花火祭の開催日時や場所は以下の通りになります!

土曜日に行われるので、人が集まりやすく相当な混雑状況が予想されます!

そのため、余裕を持った行動をしなければ、人混みの中で大変な思いをすることになるので、時間帯から逆算してしっかりと計画を立てましょう!

日程

2017年10月21日(土)

時間帯

開場:15:00
打上時間:18:30
終了時間:19:30

開催場所

開催場所は、レインボーブリッジも見えるなど最高のロケーションである「お台場海浜公園」で開催されます!

スポンサーリンク

▶会場までのアクセスは?駐車場と高速道路は渋滞!?

雨天の場合はどうなる?中止や延期の判断は?

花火大会の日が雨天や荒天になるのは珍しくありませんが、お台場海上芸術花火祭の場合はどうなのでしょうか?

調べてみたところ、雨天決行で、荒天の場合、翌日の22日に順延でした。

少しの雨程度であれば、花火に支障はないそうで通常通り実施されます。

荒天がどのような時か調べてみると、

  • 台風並みの強風である時
  • 打ち上げた玉が風で流される危険がある時
  • 大雨で花火の筒に影響がある時

のような時は中止になるみたいですね~。

それでは2日とも雨天だった場合はどうなるのでしょうか?

おそらくですが、残念ながら翌年に持ち越されるのではないかと思います!(※現在調査中)

せっかく楽しみにしていた花火大会が中止になるのは残念ですよね!?

それでは、曇りや小雨など中途半端な天気の場合は、いつ頃中止となる連絡が来るのでしょうか?

▶穴場スポットを紹介!トイレと場所取り方法もチェック!

中止や延期の連絡時間はいつ?

中止や延期の連絡時間について調べてみましたが、HPに詳細が載っておらず、開場での放送のみになるのでは無いかと思われます。(※現在調査中)

まぁ雨はともかく台風とかの場合は、家から出れないので自分でも分かりますよね笑

スポンサーリンク

▶混雑状況が気になる!最寄り駅や車で回避する方法は!?

払い戻しはある?

ここで一番気になるのが、チケット代の払い戻しです!

有料席の場所によっては、カップルや家族で合わせるとチケット代が数万円にもなるかもしれないので、案外馬鹿になりませんよね!?

調べてみたところ、有料席は延期された指定日に使用可能ですが、払い戻しの対応はしていませんでした!

また開催途中で中止になった場合も、払い戻しはしてませんでした!

コンサートやライブのキャンセルとは違いますもんね!(^_^;)

花火大会は天気に一番影響を受けるのが、難点ですがこればっかりは神に祈るしかなさそうですね~!

花火大会の日が近くなるにつれ、天気予報などでおおよその天気が分かってくると思うので、「明らかに中止になりそうな天気週間だな~」と思えば、チケットをリセールに出すのも一つの手かもしれません!

また、可能性は低いですが当日に中止や延期になった時の、計画も立てておくと当日に慌てなくてよいかもしれませんね!

▶チケットが欲しい場合は?有料席はまだあるのか確認したい!

お台場海上芸術花火祭の雨天時についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

念のため、おさらいです!

  • 雨天決行で、荒天時は翌日に順延。
  • 有料席チケットの払い戻しはなし。

お台場海上芸術花火祭は今年初めての花火大会ですし、他のイベントの締めでもあるので、ぜひ当日晴れることを願っています!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

どうぞ他の記事も御覧ください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です