LED2万個?牛岳の「虹のかけはし2017」を見に行こう!

Pocket

みなさんは、いつイルミネーションを見ますか?
おそらく、冬を連想した方が多いと思います。

降ってくる雪とライトアップされた飾りや雪像は、幻想的な雰囲気を醸し出してくれますよね。
しかし、なんと夏にもイルミネーションが見ることができます!

それが、牛岳スキー場で行われる「虹のかけはし」のイベントです!

ということで、今回は「虹のかけはし」の

  • 「虹のかけはし」ってどんなイベント?
  • 「虹のかけはし」ってどこであるの?
  • 「虹のかけはし」っていつあるの?
  • 「虹のかけはし」へのアクセス?
  • 「虹のかけはし」の見どころは?

などについて調べてみました!

スポンサーリンク

「虹のかけはし」ってどんなイベント?

牛岳温泉スキー場にて、正面ゲレンデ一面をライトアップする「虹のかけはし」が開催されます。

しかも無料です!!
(く~ありがたい!)

夏の夜空に虹の光が浮かび上がるのは、大変幻想的な空間を創り出してくれます。

この光というのは、昼間に太陽光エネルギーを充電し、暗くなると自動で発光します。
エコですね!いや~素晴らしい!

初日には、露店も数多くあり、会場内にもテーブルや椅子が用意されております。
この雰囲気の中の食事やビールは、もう、最高ですよ♪

また、特設ステージでは、PRやバンド演奏などもありますので、ぜひ見てみたいですね。

「虹のかけはし」ってどこであるの?

牛岳温泉スキー場 スキーセンター前ゲレンデ
会場の住所は、以下の通りです。

〒930-2116 富山県富山市山田小谷中根2
TEL:076-457-2705

「虹のかけはし」っていつあるの?

※2017年の予定はまだ未発表のため、2016年の予定を参考にしました。

日程

2017年7月22日(土)~9月10日(日)

時間帯

日没から3時間

ソーラー電池のため、当日の天候によって左右されるのが、難点です。
必ず、天気予報を確認してから、来てください!
特に山ですしね!

「虹のかけはし」へのアクセス?

スキー場の位置する場所なので、移動手段は車だけになります。
地元の方には人気スポットのため、初日の駐車場は混雑が予想されます。
落ち着いて見たい方は、平日の夜をおすすめします。

スポンサーリンク

「虹のかけはし」の見どころは?

なんといっても、圧倒的なLEDライトの数です!
太陽光発電のペットボトル型LED照明をなんと約2万5千個!!
大量の光が牛岳スキー場を七色に彩ります。

ちなみにLEDライトが販売されています。
一個800円で、赤、青、紫、黄色の4種あります。

ぬかりないですね~笑
でも子供やお土産には、ちょうど良いかもしれませんね!

まとめ

ということで、今回は牛岳スキー場「虹のかけはし」について調べてみました!
いかがだったでしょうか?

「虹のかけはし」に行きたくなってきましたね!
家族連れで楽しめることはもちろん、カップルにとって最高のシチュエーションです!

ライトアップの中、告白すれば間違いなく成功するのではないでしょうか!
気になる人がいる方は、この機会にぜひ「虹のかけはし」に誘ってみましょう☆

最後まで閲覧ありがとうございました!
どうぞ他の記事もご覧下さい!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です