森田優希子(パンプシェード)の経歴(大学)は?結婚(彼氏)はしてる?

Pocket

10月5日に放送されるテレビ番組「nextクリエイターズ」にパンプシェードで有名な森田優希子さんが出演します!

パンプシェード??初めて聞いた単語ですが笑

ということで今回は、そんな森田優希子さんの

  • 「パンプシェード」って何?
  • 出身大学など経歴は?
  • 結婚や彼氏は?

などについて調べてみました!

スポンサーリンク

「パンプシェード」って何?

まず、パンプシェードが何か気になったのですが、調べてみるとどうやら造語のようで、

「パン + ランプシェード = パンプシェード」

だったんですね~笑

しかもこのパンプシェードは、パンのように作られたランプシェードではなく、なんと「本物のパン」から作られているというから驚きですよね!?

パンは食べるというイメージしかほとんどの人は思いませんが、森田優希子さんは

「パンはあたたかい気持ちもにさせる力を持っており、優しい魅力がある。」

と言っております。

しかし、パンプシェードで一番気になったことは、

「パンだから腐るんじゃないの?」

ってことですよね?

調べてみると、森田優希子さんパンプシェードは、

特殊な乾燥の後、プラスチック系の塗料で全面をコーディングしているので、割れ目などから再度水分が入らない限り、腐ることはないそうです!

とってもオシャレですので、一つあるだけで食卓や部屋の雰囲気が変わりますし、あまり見かけないので知人からも珍しがられそうですね!

ちなみに商標登録の特許も取っているので、無断で使用や作成することは禁止されているようです!

森田優希子さんの経歴は?出身大学は?

こんなにクリエイティブなセンスがある森田優希子さんがどのような人物か気になりました!

森田優希子さんは2007年に京都市立芸術大学版画学科を卒業されており、元々美術のセンスは持っていたことが分かります。

そして、大学在学中にアルバイトをしていたパン屋でパンとイースト(菌、酵母)出会い、感動したそうです!

まさに人生を変える、運命の出会いってやつですね!

それから森田優希子さんはパンにのめり込み、初代パンプシェードを1年かけて完成させました!

大学卒業時には、卒業制作で市長賞を受賞するほど優秀だったので、この時点でクリエイティブな才能がすでに開花していたんですね~。

大学卒業後は、京都市内のメーカーに就職し、企画開発やデザインを手がけるかたわら、週末にパンプシェードの開発をするという日々を過ごしました!

2015年に会社を退社し、企業「モリタ製パン所」を神戸にて設立しました!

スポンサーリンク

森田優希子さんの結婚や彼氏は?

森田優希子さんが結婚をしているかや彼氏について調べてみましたが、有力な情報は得られませんでした!

2007年に大学を卒業していることから、森田優希子さんは、現在33歳ではないかと思われます。

年齢的にには結婚していそうな気がしますが、現在成長中の企業でもあるので、今は仕事一筋なのかもしれませんね~。

しかし、森田優希子さんはクリエイティブな才能があるだけでなく、とても美人なのでモテそうな気がしますが、今後テレビの取材などで、家族について明らかになるかもしれませんね!

森田優希子さんについてのまとめ

  • パンプシェードは、パンとランプシェードを組み合わせた造語である。
  • 芸術大学の在学中に、アルバイト先でパンの魅力に惹かれた。
  • 結婚や彼氏についての有力な情報はなし。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

どうぞ他の記事も御覧ください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です