三谷美菜津の出身高校はどこ?経歴や身長体重などwikiプロフも調査

Pocket

バドミントンの「三谷美菜津」選手が、バドミントン韓国オープン3日目で第一シード世界ランク1位の「タイ・ツーイン」選手に勝利しベスト8に進みました!

バドミントン女子シングルスで下克上が発生しました~!

世界ランク1位に勝利ってめちゃくちゃすごいですし、もう優勝候補じゃないですか!?

三谷美菜津選手は、現在世界ランク19位で国内では5番手という位置付けでしたが、今回の件でランクや知名度が世界的にも一気に上がりそうです!!

そんな三谷美菜津選手がどのような人物であるのか気になりました!

とうことで今回は、三谷美菜津選手の

  • 出身高校はどこ?
  • 経歴は?
  • 身長や体重は?
  • wikiプロフィールは?

などについて調べてみました!

スポンサーリンク

身長や体重は?三谷美菜津選手のwikiプロフィールが知りたい!

三谷美菜津選手のプロフィールをwiki風にまとめてみました!

  • 名前:三谷 美菜津(みたに みなつ)
  • 生年月日:1991年9月4日
  • 年齢:26歳
  • 出身地:石川県
  • 所属:NTT東日本

Wikipediaにはまだ情報があまり載っていないみたいですが、この活躍や今後の東京オリンピックに出場することができれば、さらに三谷美菜津選手の詳細が載りそうですね!?

三谷美菜津選手は、身長が160cmありました!

日本人女子の平均身長は154.2cmのため、やや大きいですよね!?

バドミントンは、腕のリーチが長いのもかなりアドバンテージになるので、三谷美菜津選手の強さの秘密かもしれませんね!

体重も調べてみましたが、公開されていませんでした!

特に女子は公開したくありませんよね?笑

しかし、スラッとした体型のモデル型なので、50kg弱くらいかもしれませんね!

スポンサーリンク

出身高校はどこ?三谷美菜津選手のや経歴が気になる!

出身高校はどんな高校なの?

三谷美菜津選手の出身高校ですが、石川県にある「金沢向陽高校」であることが分かりました!

金沢向陽高校を調べてみると、偏差値は36と低いですが、部活動は強いようです!

現在の各部活動の部員数を見てみると少人数ですが、過去3年間を見てみると、

「女子バドミントン部」のほか、「柔道部」、「アーチェリー部」、「馬術部」

が全国大会に出場していました!

監督や指導者が良いのか、少数精鋭なんですね!

バドミントンを始めたきっかけや経歴は?

三谷美菜津選手の強さの秘密を知るべく、経歴を見てみると、8歳からバドミントンを始めていました!

始めた年は、小学2年生とかなり速い方なので、小学校や中学校の大会ではもしかしたら敵なしだったかもしれませんね~。

三谷美菜津選手は、2009年にインターハイに出場し、女子シングルスで優勝していました!

世代の中で、全国的に別格のバドミントンの強さであることが分かります!

バドミントンが好きで、ひたすら辛い練習をしていきて、自分を追い込んできたのが、目に浮かびますね!

また、2012年のフランスオープンでは、スーパーシリーズの女子シングルスで日本人初制覇を果たしました!

成長が止まりません!笑

2013年は全日本総合選手権優勝、そして2014年の世界選手権では3回戦で前回覇者を破る活躍をみせ、女子シングルスの日本人では第1回大会(77年)以来となる銅メダルに輝きました!

そして、本日9月の韓国オープンで世界ランキング1位の選手を下し、ベスト8入りしました!

三谷美菜津選手は下克上が得意なんですかね!笑

とにかく本番に超強いイメージです!

2020年オリンピックもありますし、三谷美菜津選手の今後の活躍にぜひ期待したいと思います!

三谷美菜津選手についてのまとめ

今回は、三谷美菜津選手がどのような人物であるのか、調べてみました!

  • 身長は160cm、体重は不明。
  • 出身高校は、金沢向陽高校。
  • 経歴は、高校のインターハイや日本大会で優勝するなど別格の成績で、世界選手権で3位にも輝いた。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です