ミスミソウ実写化のキャストやあらすじは?映画の公開日はいつ?

Pocket

押切蓮介原作の「ミスミソウ」実写映画化することが決定しました!

この「ミスミソウ」をネットで調べてみると、

「トラウマ」、「胸糞」、「最低15禁」、「実写しづらそう」等と否定的な意見を発見しました。

どんな映画なの?

と、ミスミソウの話の内容がとても気になりますよね?

ということで今回は、実写映画「ミスミソウ」の

  • あらすじはどんなの?
  • キャストは誰?
  • 映画の公開日はいつ?

を中心に調べてみました!

スポンサーリンク

実写映画「ミスミソウ」のあらすじはどんなの?

実写映画になる「ミスミソウ」のあらすじが気になります。

ということであらすじと概要を調べてみました!

あらすじと概要はこちらです!

主人公・野咲春花(のざき・はるか)は、父親の転勤のため、2か月後の卒業式で廃校を迎える田舎の中学校に転校してくる。

“部外者”である彼女を待っていたのは、クラスのリーダー的存在・小黒妙子(おぐろ・たえこ)を筆頭とする、十数人の卒業生による壮絶なイジメ。

それに気付いた春花の両親は、娘を卒業まで登校させないことを決めるが、彼女に代わって、新たなイジメの標的となった佐山流美(さやま・るみ)は春花への恨みをつのらせていき、やがて取り返しのつかない悲劇を生む……。

端的に言うと、「田舎でいじめられた女子中学生の復讐による殺し合い」です!

原作は、あまりに残酷で絶望的な物語が展開する一方で、どうしても先を読まずにはいられない中毒性を持っています。

作者の押切ファンの間でも1、2を争う人気を獲得しており、インターネット上でトラウマ漫画が語られる際には、必ず名前が上がるほどです。

押切作品では初の実写化ということもあり、実写版も話題を呼びそうです!

あらすじを少し聞いただけですが、非常に見てみたくなりました!

あんまりよくないですが、イジメの物語って人気が出ますよね?

北乃きいさんが主演を務めた、いじめに立ち向かっていく少女マンガ「ライフ」のドラマも人気でした。

嫉妬など人間の醜い部分を描いた作品はどうやら、注目されるので、今回の「ミスミソウ」もぜひ期待です!

スポンサーリンク

実写映画「ミスミソウ」のキャストは誰?

ミスミソウが実写映画化のキャストが誰か気になります。

調べてみましたところ、

現在、キャストはまだ明らかになっていませんでした!

しかし、撮影はすでに完了しており、編集段階に入っているため、近日中にキャストが公表されると思います!

分かり次第、情報を追記したいと思います!

スポンサーリンク

実写映画「ミスミソウ」の映画の公開日はいつ?

実写映画「ミスミソウ」の映画公開日が気になります。

調べてみましたところ、

2018年の3~4月頃に公開されることが分かりました。

ミスミソウの撮影は全て取り終えたみたいで、現在編集中の段階です。

実写映画の発表がされたということで、キャスト同様、近日中に予告編等が公開されるのではないでしょうか?

話題作だけにキャストも非常に気になりますね★

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です