かっぱ寿司食べ放題でコレだけは食べておきたい人気おすすめ8選

Pocket

みなさん、こんにちは!
寿司チェーン店「かっぱ寿司」期間限定で食べ放題プランを始めました!

定番の寿司から、サイドメニュー、デザート、さらにはドリンクバーも、とバラエティ豊かなメニューです。
もちろん食べ放題のため、もちろんどれをどれだけ食べても値段は一緒です。
しかし、お腹には制限があるため、かっぱ寿司ビギナーの方のために、コレだけは食べておきたいおすすめ8選についてご紹介致します!

それではどうぞ御覧ください!

スポンサーリンク

「かっぱ寿司」おすすめ8選

それではまず8位から4位まで、一気にランキング形式で発表していこうと思います!

8位

特性茶碗蒸し
価格:180円
カロリー:79kcal

つい頼んでしまいますよね。
海老、しいたけ、かまぼこ等の具が入っています。お寿司と相性は合うし、出汁が効いてて具材たっぷり等、一つで複数の幸せが感じられます。
108円ではありませんが、それでも安いと感じさせる商品です。

7位

大葉のせえんがわ
価格:108円
カロリー:105kcal

コリコリとした食感と程よい脂がまたいいんですよね。
子供の時は、あまり良さが分かりませんでしたが、やはり大人層に人気の商品です。

6位

えび天巻
価格:108円
カロリー:222kcal

えび天を豪華に使い、ボリュームたっぷりで、これ一個でけっこう腹が膨れます。
天丼のような感じで、えび天の油と酢飯の相性もバッチグー!(死後?笑)
えび天にぎりも美味しいですが、食べやすさで言えば、こちらのえび天巻きですね。
えびのプリプリ感もよく、個人的にはコスパがよいネタだと思います。

5位

サラダ軍艦
価格:108円
カロリー:151kcal

子供を中心に大人気!寿司パックなどでもサラダ巻きは、もはや主流ですよね。
サラダの中身は、ボイルした魚介類、カニかま、など万人に受ける具材となっています。
それをマヨネーズで和えて軍艦の上にトッピングしました。
子供だけでなく、大人も美味しく召し上がれます。マヨネーズ風味とサラダが酢飯と相性抜群です!ちなみに長野県では、人気No.1だとか!(なんでやろ笑)

4位

まぐろたたきアボガドロール
価格:108円
カロリー:178kcal

まぐろ、アボガド、卵焼き、玉ねぎなどが入ったロール寿司で、特に女性や外国人に人気の商品です。
確かに外国人好きそうやな~。(笑)
見た目がもう派手!(笑)
ちゃんとした寿司屋さんに「邪道!」って言われそうですけど、ま~美味しいんですよね!

以上が8位から4位まででした!
各お寿司屋チェーン店で味や好みは様々だと思いますが、あなたの好きなネタやメニューはありましたか?
さぁ、いよいよBEST3の発表です!!

スポンサーリンク

3位

サーモン
価格:108円
カロリー:84kcal

定番の寿司ネタですよね。老若男女みんな大好きサーモンです!
なんといっても、程よく油が乗ったサーモンが文句なしに美味いんだ、コレ!(NARUTOの木の葉丸風)
種類もノルウェー、焼き、とろや、オニオンマヨネーズや、炙りバージョンなどもあって、いろいろ味が楽しめるのもイイですよね!

2位

プレミアムプリン
価格:200円
カロリー:180kcal

え!プリン?!
ギャグではありません!(笑)
まさかのデザートがここでランクインですね!

こちらもかっぱ寿司で人気の商品。
専門店作ったかのごとく、本格的で美味しい手作りかっぱ寿司メニューです。
とろけるようななめらかな口当たりのプリンで、たっぷり掛かったほろ苦カラメルソースとどうぞ。

やっぱり、デザートでみなさん食べられるんでしょうね。
ゼッタイ食べよ(笑)

さ~一位の発表です、みなさんは想像つきますか??

時代によって変わるかもしれないですし、
変わらないかもしれないですし!(寿司だけに!)

1位

まぐろ
108円
85kcal

やっぱり一位はまぐろでしたね(笑)
お寿司といえば、まぐろ!
首位をキープし続けるネタで、売上もダントツで一位です。

きれいなその赤色のヤツは味が分かっていても、つい手に取ってしまいます。
また、さっぱりしていて意外とヘルシーです。
迷った場合、まぐろを食べておけば間違いないです!

まとめ

ということで、かっぱ寿司おすすめ8選についてご紹介致しました!
いかがだったでしょうか?

あなたの好きなネタはありましたか?
この機会にぜひ、食べ放題に行って、食べ比べをしてみて下さい!
(⇒かっぱ寿司食べ放題詳細はこちら!)

ちなみにどうでもよいですが、私がゼッタイ食べるメニューは、貝の味噌汁(180円+税 109kcal)です!
出汁が濃く美味しいのと、お寿司にはお茶よりも味噌汁で合わせたい人なんです、私は。
また各店舗によって味が変わるので、それも楽しんでいます。

最後まで閲覧どうもありがとうございました!
どうぞ他のどうぞ記事もどうぞ御覧どうぞくださいどうぞ!(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です