籠池夫妻が不正受給した補助金の使い道は?総額はいくらで経緯は何?

Pocket

2017年7月31日、籠池夫妻(泰典64歳、妻・諄子60歳)国の補助金を不正受給したとして逮捕されました!

籠池夫妻が荷物をまとめていたので、なんとなく「なんか怪しいな~」と思っていたんですよね。

しかし、それはすでに逮捕される覚悟ができているという理由からでした。

一ヶ月前に籠池夫妻がニュースに出ており、約11時間も家宅捜査がされるところが一部写されていました。

その時には、妻諄子さんが

「不正受給は一円ももらっていません」

「詐欺はしていません」

と言っていましたが、本当のところはどうなのでしょうか?

これが、その時の動画です。

不正受給したことは罪を償っていただくとして、一体どれだけの金額の補助金を不正受給し、何に使ったのか、その使い道が気になります!

ということで今回は、籠池夫妻が国の補助金を不正受給した

  • 金額はいくら?
  • 使い道は何?
  • 経緯は?

について調べてみました!

スポンサーリンク

籠池夫妻が国の補助金を不正受給した金額はいくら?

籠池夫妻が国の補助金を不正受給した金額がいくらか気になります。

調べてみましたところ、

補助金、約5,600万円を不正受給していました!

5,600万円てかなり持っていきましたね笑

サラリーマンの平均年収の10倍以上ありますよね。

また、これだけ注目されているのに、よく不正受給をしようと考えたものです。

籠池夫妻はそこまでお金に困っていたのでしょうか?

スポンサーリンク

籠池夫妻が国の補助金を不正受給したお金の使い道は何?

籠池夫妻が国の補助金を不正受給したお金の使い道は何か気になります。

調べてみましたところ、

現在明らかになっていませんでした!

分かり次第、情報を追記して行こうと思います!

今後、警察の取り調べにより、何に使われていたのか、はたまた使わずに隠してあったのか、が明らかになるでしょう。

籠池前理事長が国の補助金を不正受給した経緯は?

籠池前理事長が国の補助金を不正受給した経緯が気になります。

調べてみましたところ、

現在、特捜部は籠池容疑者が不正を主導したとみて、補助金申請の経緯などを追及する模様です。

現状で分かっていることを簡単にまとめると、このような感じでしょうか。

  1. 籠池容疑者らは、豊中市の国有地で開校を計画した小学校を巡り、2016年3月、工事費を高く偽った工事請負契約書を提出した。
  2. 補助金約5,600万円を国から不正受給した補助金適正化法違反の疑いが持たれている。

しかし、そこまでのリスクをとって不正受給をした理由や動機が分かりません。

前理事長のときの年収は、軽く見積もっても1,000万円以上はあったと思います。

籠池夫妻が必死でテレビのニュースで訴えていたことから、私達が知らない事実が裏に隠れているのかもしれませんね。

ということで今回は、籠池前理事長が国の補助金を不正受給した金額や使い道について調べてみました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です