岩本道徳(彦根東)の顔画像やプロフィールは?経歴や難病も調査!

Pocket

県内屈指の進学校・彦根東(滋賀)が、波佐見(長崎)との開幕戦でサヨナラ勝ちし、1回戦を突破しました!

1950年センバツでの甲子園初出場から春夏通算5度目の出場で、甲子園初勝利という結果となり、今後の試合に注目が集まっています!

そんな波佐見(長崎)との開幕戦でサヨナラ打を打ち、逆転に大きく関わった人物こそ、「岩本道徳」選手です!

今回は、そんな「岩本道徳」選手がどのような人物であるのか気になりました!

ということで、「岩本道徳」選手の

  • 顔画像は?
  • プロフィールは?
  • 経歴は?
  • 難病ってどんな病気?

について調べてみました!

スポンサーリンク

「岩本道徳」選手の顔画像は?

「岩本道徳」選手の顔画像が気になりましたので、調べてみました!

画像は見つけることができませんでしたが、今日の甲子園の試合にて写っているニュースがありましたので、こちらを御覧ください!

まさに真剣そのものという顔が写っており、坊主頭だったので本当に野球一筋という感じがしました!

「岩本道徳」選手のプロフィールは?

「岩本道徳」選手のプロフィールが気になりましたので、調べてみました!

こちらが「岩本道徳」選手のプロフィールです!

岩本 道徳(いわもと みちのり)

生年月日:1999年

利き腕:右腕右打

身長:174cm

体重:72kg

ポジション:外野手

学年:3年

3年生で甲子園初勝利、そして大活躍できて本当に幸せな瞬間だったのではないでしょうか!

これぞ青春て感じですね!

スポンサーリンク

「岩本道徳」選手の経歴は?

「岩本道徳」選手の経歴について気になりましたので、調べてみました!

こちらが「岩本道徳」選手の経歴です!

  • 小学校 ⇒ 瀬田東スポーツ少年団
  • 中学校 ⇒ 草津リトルシニア・パンサーズ
  • 高校 ⇒ 彦根東高校

草津リトルシニアパンサーズは、滋賀県草津市にあり、2004年2月に大家友和ベースボールクラブの中学生チームとして設立された硬式野球チームです。

「岩本道徳」選手が在籍していた2013年、2014年に、リトルシニア全国選抜大会に出場していたので、その年に活躍されていたと思われます!

現段階では中学時代からの経歴しかありませんが、今後甲子園で活躍したり、プロ野球選手になる可能性が出てくるでしょう!

そうすれば、「岩本道徳」選手の幼少期などや、優れた野球選手になった背景などの詳細が明らかになるかもしれませんね。

情報が分かり次第、追記していこうと思います!

「岩本道徳」選手の難病ってどんな病気?

「岩本道徳」選手の難病がどんな病気か気になりましたので調べてみました!

「岩本道徳」選手は高校1年生の時に、「ギラン・バレー症候群」を患い、1ヶ月半も自宅療養をした時期がありました。

ギラン・バレー症候群?

調べてみますと、

急性・多発性の根神経炎の一つで、主に筋肉を動かす運動神経が障害され、四肢に力が入らなくなる病気である。

重症の場合、中枢神経障害性の呼吸不全を来し、この場合には一時的に気管切開や人工呼吸器を要するが、予後はそれほど悪くない。

と書かれてありました。

スポーツ選手にとっては選手生命が絶たれるくらいショックな難病であることが分かります。

「岩本道徳」選手は、その時、

「最終的にはマネジャーでもいいかな」

と思ったこともあったそうです。

しかし、それでも気持ちを奮い立たせて2年の秋にベンチ入りし、最後の夏に甲子園出場も果たし、今回聖地の大歓声を浴びることができました!

本当に諦めなくてよかったなと思いましたし、この難病がきっかけに対する気持ちが今回までの努力や、甲子園の試合でのサヨナラ打が生まれたのではないでしょうか!

「岩本道徳」選手のまとめは?

今回は甲子園の1回戦、波佐見(長崎)との開幕戦で、サヨナラ打をした県内屈指の進学校・彦根東(滋賀)の「岩本道徳」選手について調べてみました!

現在、甲子園でサヨナラ打をし、注目されましたが、まだ1回戦であるため今後注目され続けるのか分かりませんので、顔画像や経歴などの詳細はまだ明らかになっていません。

しかし、今後試合に勝ち進むことで、さらに注目されることでニュース等メディアで明らかになるのではないでしょうか。

最後まで閲覧した頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です