不動まゆうおすすめの灯台はどれ?日本全国にあるベスト5選を紹介!

Pocket

最近、「灯台マニア」でテレビなどで話題になっている「不動まゆう」さんが「車あるんですけど…?」に出演します!

「灯台マニア」ってなかなかいなさそうですし、普段見慣れないせいか灯台の魅力もあまり分かりません!

不動まゆうさんが灯台を好きになったきっかけは、10年ほど前に羽田沖にある灯台に恋をしたことから、灯台にハマっていったそうですが、今では灯台専門フリーペーパー「灯台どうだい?」を刊行するまでになっています!

趣味が昂じて、仕事になっているのは本当にすごいですし、日本の灯台を知り尽くしていそうですよね??

ということで今回は、そんな不動まゆうさんがおすすめする日本の灯台5選を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

不動まゆうさんおすすめの灯台ベスト5選はどこ?

  • 入道埼灯台
  • 角島灯台
  • 残覇岬灯台
  • 犬吠埼灯台
  • 白神岬灯台

入道埼灯台

入道埼灯台は秋田県にあり、男鹿半島に立つ灯台は、まるで映画の1シーンのようで存在感がハンパないです!

周りは一面の芝生で、その先に黒白の灯台が佇む景色はまるでヨーロッパのよう!

冬以外は登ることもできるし、遠景からの風景も楽しめる美しい灯台です。

近くに新鮮な海鮮丼が食べられるお店やお土産物屋さんもあるので、ドライブにぴったりなのです!

角島灯台

角島(つのしま)灯台は山口県下関市の北西端である夢ヶ崎にある灯台で、レンズなど見所が豊富です!

そのレンズは、日本に5基しかない1等レンズという最大のレンズが入っている灯台です!

また、日本に4基しかない(定義の仕方は諸説あり)無塗装の灯台で、御影石の風合いがとても美しいです!

島ですが、角島大橋があるため、車でも行くことができます!

残覇岬灯台

残覇岬灯台は沖縄県読谷村の残波岬突端にそびえる灯台で、パノラマと織りなす絶景が特徴的です!

ここは戦後建てられた灯台でそれほど古いものではありませんし、もうレンズも残っていないのですが、何と言っても立地が最高です!

海と灯台という迫力ある大パノラマを楽しんでください!

スポンサーリンク

犬吠埼灯台

犬吠埼灯台は、千葉県銚子市の東突端にある犬吠埼に位置しており、灯台の楽しみが凝縮しています!

ブラントンという日本の灯台の父と呼ばれるスコットランド人の設計で、灯台そのものも素晴らしいのですが、灯台の資料館が併設されていたり、今ではほとんど見られない霧笛舎が残っていたりと文化的な側面も充実しています!

白神岬灯台

白神岬灯台は、北海道最南端の岬、白神岬に立つ灯台で積雪地帯で見られる塗装が特徴的です!

赤白や黒白の灯台は雪に紛れないための工夫なので、見られる地域は限られています!
見た目にとてもかわいらしく、写真映えもします。函館から行ける灯台なので、北海道旅行の際に立ち寄ってほしいですね!

不動まゆうさんおすすめの灯台ベスト5選のまとめ

今回は不動まゆうさんがおすすめする日本全国の灯台ベスト5選を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

各健や場所によって、灯台の形や大きさ、そして見え方も異なってくるので、これらの灯台に行ってみたくなったと同時に、今後灯台を見るときには、見え方が変わってきそうな感じがしました!

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です