ダンロップ短編アニメ「ROAD TO YOU」の曲は何?歌手(アーティスト)は誰?

Pocket

ダンロップのスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX 02」のプロモーションアニメが、2017年10月11日に公開されました!

この短編アニメが凄く細部まで描かれていてとてもよいのですが、曲も大変ステキだったので、なんていう曲や誰が歌っているのか大変気になりましたので、今回調べてみました!

スポンサーリンク

ダンロップ短編アニメ「ROAD TO YOU」とは?

まずはもう一度、そのアニメを見てみましょう!

最初は、BUMPかと思いましたがよく聞くと違いますね!(^_^;)

一体誰なのでしょうか?

曲はなんていう何?アーティストや歌手は誰?

アニメに流れている曲を調べてみると、須田景凪さんが個人で作られた「アマドール」という曲でした!

須田景凪さんは別名「バルーン」としてボカロのプロデューサーや、シンガーソングライターとしても活躍をしており、今回は須田景凪名義では初の作品となっています!

これだけの作品を作る方がどのような人物なのか気になりました!

バルーンや須田景凪さんについて

バルーンこと須田景凪さんは、以前から制作した曲が驚異的な中毒性をもつメロディーで、とても話題になっていました。

須田景凪さんはボカロの「v flower」や「初音ミク」を主に使用しており、これまでにバルーンとして何回も素晴らしい曲を輩出していました!

その一部がこちらです!

個人的に2つ目の「花瓶に触れた」は初めて殿堂入りを果たした曲で、個人的に一番好きな曲で聞いた時に頭の中にメロディーが残りました!

シンガーソングライターということですが、須田景凪さん10月3日に始めたばかりでまだ本格的に始めていないため、顔画像なども公開されておらず、今後ももしかすると公開されないのかもしれませんね!

多少どのような顔なのか気になりますが、いい曲を作るのに見た目などの先入観に左右される人もいるので、純粋に須田景凪(バルーン)さんの曲好きな人にとっては関係がないですよね!

まとめ

ダンロップ短編アニメ「ROAD TO YOU」に流れている曲は、バルーンの須田景凪さんの「アマドール」という曲ででした。

須田景凪さんはこれまでに「バルーン」としてボカロのプロデューサーで楽曲制作など活躍して、すでに注目されていました。

今後も素晴らしい人々を魅了する曲を作っていってほしいと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

どうぞ他の記事も御覧ください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です