大麻(薬物)所持疑惑の実力派俳優Xは誰?ハリウッド映画や大手プロとは?

Pocket

前々から噂になっていた、「年末に薬物疑惑所持で逮捕予定の実力派俳優Xの正体」ですが、警戒されないためなのか、ヒントとなる情報が少なくなかなか絞りきれず誰か分かりません。

また、正直なところあんまり公にこのように逮捕予定のニュースが流れると逆に逮捕できなくなるんじゃないかな~と思うのですがどうなんでしょう?

最近では清水アキラさんの三男・清水良太郎さんが覚せい剤使用の容疑で逮捕されるなど、芸能人の悪い噂は絶えませんよね~。

警察や週刊誌側はすでに、「誰が大麻を所持しているのか」分かっているようなので、俳優Xが逮捕されるのは時間の問題かもしれません!

ということで今回は、大麻所持疑惑がある実力派俳優Xが誰なのかについて見ていこうと思います。

スポンサーリンク

逮捕予定までの経緯は?

俳優Xは、これまでに芸能界活動だけではなく、私生活のスキャンダルで世間を騒がせていた人物で、周囲の人間関係や出入りしている店などからも怪しいと思われていたようです。

サイゾーウーマンの情報によると、

「周囲の人間関係や、出入りしている店などから、『もしかしたら……』とウワサされていたんです。また、ある大手プロがXの引き抜きを画策したものの、身辺調査をした結果“クロ”だと判定され、オファー自体が見送られた、という話もあった。外面はいいものの、大のマスコミ嫌いという一面もあるXだけに、業界内では、そこまで評判がよくなかったので、こうしたウワサが立ったという面も否めませんが」

「110番通報で発覚した清水のケースとは違い、厚生労働省・麻薬取締部は、長らくXを追っていて、いよいよその時期が近づいてきたといいます。幅広い世代から支持されていて、過去にはハリウッドデビューと華々しい経歴を持つXだけに、立件されれば今年最大級の衝撃となるでしょうね」

という具体的な情報が。

怪しい出来事が1つなどであればその可能性は低いかもしれませんがですが、、これらのいくつかの情報が挙がっていることから考えて、俳優Xが怪しいという事実は間違いないようですね~。

実力派俳優Xは誰?

派俳優Xは誰なのか気になりますが、これ以上情報が流出してしまうと、俳優Xがかなり警戒してしまい逮捕できるものも逮捕できなくなる恐れがあるのかなどの事情で、特定できてしまう情報や名前はまだ明かせないようですね~。

しかし、ある程度絞られそうなヒントがすでに出ています!

  • 近年テレビよりも俳優に比重を置いており、露出が限られている。
  • いまだ根強いファンやフォロワーを多数擁護している。
  • ハリウッドデビューした経歴を持っている。

う~ん、やはり決め手に欠けますよね~。

ちょっと今考えて出てきた、ハリウッド映画に出演した俳優は、

  • 窪塚洋介さん
  • 渡辺謙さん
  • 真田広之さん
  • 浅野忠信さん
  • 加瀬亮さん
  • マサヨリ・オカ
  • 千葉 真一
  • 尾崎英二郎
  • 本木雅弘

あとはなんとなく、「ビートたけし」さんとか「阿部寛」さん!

これだけでも多いのに、「妻夫木聡」さんくらいまで年齢を下げると、さらに多くなりそうですし・・・。

ちなみに勝手に「男性」で話を進めていますが、すみません・・・全く根拠はありません。(´;ω;`)

やっぱりこれらのヒントの中ではハリウッドデビューの経歴を持っているというのが一番特定しやすいと思いますが、まだ時間がかかりそうですね~。

スポンサーリンク

清水良太郎による暴露はある?

最近話題になったのが、10月10日に清水良太郎さんの覚せい剤使用の容疑で逮捕された出来事ですが、そこで別の情報も新たに飛び交っていました。

その内容とは、

「そもそも良太郎容疑者は否認しておらず、最初から完オチしていた。そればかりか『ほかのシャブ芸能人のことを謳っている』とか。当局はあえて(容疑を認めたなどの)発表を遅らせたのではないか」

これが事実ならば、芸能界は戦々恐々だ。事実、あるイケメン俳優Xの周辺がにわかに騒がしい。

「良太郎容疑者の入手ルートは不明だが、Xは交友関係が被っていて、なかには違法薬物に繋がるような人物もいる」

ちなみにXは良太郎容疑者と常に行動をともにする仲間ではなく、全くの“別口”。

またXは違法薬物とは別の、ブラックなスキャンダルを過去に週刊誌で報じられ、このところはメディアで見かける回数も激減している。

「良太郎容疑者自身は芸能界では“小物”ですが、派手に遊んでいただけあって交友関係が広い。彼を突破口に芸能界に蔓延する違法薬物の元締めを叩きたいようだ」(前出社会部記者)

 この手の薬物事件が起きると、必ずと言っていいほど「次に捕まる芸能人」が取り沙汰されるが、今回のXについては当局も関心を示しているという。いまごろXは必死にシャブ抜きしていることだろう。

このXである人物とは、ほぼほぼ今回話題になっている実力派俳優Xに間違いないでしょう。

清水良太郎さんが、もし俳優Xと通じており、暴露されれば一気に逮捕される可能性が高まります。

俳優Xとしても、清水良太郎さんが逮捕されたことは大きく、自分がさらに怪しまれて焦っているのではないでしょうか?

そのため、俳優Xは証拠をなくすために、現在シャブ抜きをしているという情報もあります。

果たして噂や証言だけですと、証拠は不十分ですし、物的証拠がなければ冤罪にもなりかねません。

元KAT-TUNの田中聖さんが逮捕された時も、尿検査では陽性反応が出たものの所持していた大麻は微量で、証拠が不十分であいまいだったため、釈放されました。

そのため、使用したとされる証拠の他に、持ち物や家などから大麻や覚醒剤が発見されるなどの確実な物的証拠が必要になってきます。

そのため、現段階で俳優Xを仮に逮捕することができたとしても、田中聖さんのように罪には罰することができないと言った感じでしょうか。

スポンサーリンク

Xデーはいつ?

大麻所持疑惑で逮捕の捜査が進められているようですが、逮捕予定となっているのは年末直前Xデーとのこと。

Xデーって分かりにくですね笑

ようは「未定」ということですよね。

その理由としては、なんでも

「突発的な現行犯逮捕などは別ですが、多くのケースでは年の瀬前が、大物捕物劇の時期となりやすい。ごく近いうちに、捜査チームが現場を押さえようとしているようです」

とのこと。

先程の田中聖さんのこともありますので、現場をしっかり抑えないといけないので、ちょっと気が抜けるであろう年末が勝負時ということなんですね。

一般人からすれば、年末は仕事がお休みのも多く、賑やかになる一方、せわしないのでゆっくりしたい方も多いはず。

大晦日、元旦、謹賀新年とめでたいことが続く中で、薬物所持で逮捕という悪いニュースは流れるのはちょっと・・・って感じですよね(^_^;)

しかし、警察も逮捕するまでに捜査が必死で、いつでもGOサインがあれば行くという感じでタイミングを疑っているのかもしれません。

う~ん、俳優Xが改めてくれるのが一番丸く収まりそうですが、それも薬物依存であるため難しいのでしょうね。

ハリウッドデビューの映画は何?

ハリウッドデビューした俳優となると、誰もが知っている人物だと思われますが、人物が明らかにならない以上、映画を特定することはできそうにありませんよね!

ただ、割と最近である2016年にハリウッドデビューを果たした芸能人の方で言うと、ドラマや映画で活躍しておられる「小澤征悦」さんが挙げられます。

小澤征悦さんは世界的な指揮者を父を持っており、時代劇では数々の歴史的有名人、刑事ドラマでは正義感あふれる熱血刑事を演じ、その演技力が認められ、ついにハリウッドデビューを果たしました。

ちなみにその時の映画は、日本の青木ヶ原樹海を舞台にしたホラー映画「ザ・フォレスト」です。

監督であるジェイソン・ザダがメガホンをとり、テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のナタリー・ドーマーが主人公サラと双子の妹を1人2役で演じました。

小澤征悦さんは、主演のナタリー・ドーマー(33)、米俳優のテイラー・キニー(33)さんに続く、大役をオーディションで獲得したというので実力派俳優であることには間違いありませんね!

スポンサーリンク

大手プロが気になる?

そして実力派俳優Xを引き抜こうとした大手プロがどこかというのも気になりますし、それが手がかりになるのではないでしょうか?

大手プロとは大手の芸能プロダクションのことだと思いますが、芸能人もかなり多いことから大きい事務所も意外と多いんですよね~。

ちなみに有名どころを挙げてみると、

  • アミューズ(サザンオールスターズ、福山雅治さん、神木隆之介さん、三浦春馬さん、吉高由里子さんなど)
  • オスカープロモーション(米倉涼子さん、上戸彩さん、豪力彩芽さん、武井咲さん、菊川怜さんなど)
  • ケイダッシュ(渡辺謙さん、高橋克典さん、坂口憲二さん、オードリー、押切もえさん)

ほかにも、ネプチューンがいる「ワタナベエンターテイメント」や、沢尻エリカさんがいる「エイベックス・マネジメント」などがありました。

大手プロダクションを調べてみると、10カ所以上ありますし、事務所やプロダクションの数も小さいものを含めると100カ所以上ありました!

ということなので、芸能プロダクションから特定するのもかなり厳しそうですね~。

まとめ

ということで今回は、大麻所持疑惑の実力派俳優Xについて調べてみましたが、現段階では絞りきれず特定することができませんでした。

しかし、警察や週刊誌側は特定できており、逮捕のタイミングを伺っているので、もしかしたら逮捕されるXデーが早まる可能性もあるかもしれませんね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!どうぞ他の記事も御覧ください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です