阿久悠物語で作曲家の中村泰士役は誰?名前やプロフィールも調査!

Pocket

2017年の「24時間テレビ」にドラマスペシャルとして「阿久悠物語」が入り、主人公の作詞家・阿久悠役には亀梨和也さんが出演します!

今年のドラマスペシャルは「24時間テレビ」史上初めて!、著名人の人生を描く物語となっています!

作詞家の阿久悠さんは、「また逢う日まで」、「北の宿から」、「津軽海峡・冬景色」など名曲を5,000曲以上手がけた昭和歌謡界を代表するヒットメーカーをも言われています!

このドラマは天才作詞家・阿久悠の栄光と苦悩の生涯から、「歌には時代を動かす力がある!」というメッセージをドラマで伝えていきます!

そんなドラマの中に出演している作曲家の「中村泰士(たいじ)」役が誰なのか気になりました!

ということで今回は「中村泰士(たいじ)」役の名前やプロフィールなどをを見ていきましょー!

スポンサーリンク

阿久悠物語で作曲家の中村泰士役は誰?名前は?

阿久悠物語で作曲家の中村泰士役は一体誰なのでしょうか?

調べてみると、「畠中正文」さんであることが分かりました!

キャストが全体的に昭和風の髪型や恰好なのですし、また、中村泰士の役は、もみあげからつながる髭面がトレードマークですのでちょっとイメージがつきにくかったですよね!

畠中正文さんが演じる中村泰士役は、阿久悠さんとともにドラマにもあるオーディション「スター誕生!」で審査員を務め、他にもテレビタレントとして活動したり、タレントや歌手の育成も行っていました。

また、当時「スター誕生!」で有名歌手の中森明菜さんが三度目の挑戦の時に、周囲の審査員が無反応だったにも関わらず、一人だけ「点をつけられないほど良い」と一発合格させたいうので、いかにセンスがあったことが分かりますよね!

主人公を演じる亀梨和也さんと畠中正文との共演も見所の一つですので、非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

阿久悠物語で作曲家の中村泰士役のプロフィールは?

阿久悠物語で作曲家の中村泰士役を演じた「畠中正文」さんのプロフィールを調べてみました!

  • 名前:畠中正文(はたなか まさふみ)
  • 生年月日:1980年9月23日
  • 年齢:36歳
  • 職業:俳優
  • 出身:東京都
  • 所属:マックスプロモート

畠中正文さんは、大物俳優のような風格もあり、何よりとても男前でイケメンですよね!

畠中正文さんが所属している「マックスプロモート」の俳優や女優を調べてみましたところ、全員で20人と規模が小さめの芸能事務所であり、男女共にに30代~50代の方が多く、そこまで有名な方が見受けられませんでした。

しかし、今回のドラマスペシャル「阿久悠物語」は24時間テレビでかなり多くの老若男女の視聴者に見てもらえるので、畠中正文さんをきっかけにマックスプロモート事務所の他の方々も次々とブレイクするかもしれませんね!

阿久悠物語で作曲家の中村泰士役についてのまとめ

24時間テレビのドラマスペシャル「阿久悠物語」に出演した、作曲家の中村泰士役は「畠中正文」さんでした。

畠中正文さんは、今回の24時間テレビドラマスペシャルで一気に知名度が上がり、今後さらに出演の機会が多くなりそうですし、イケメンなので有名になるとファンが増えそうな気がしますね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です