阿久悠物語で作曲家の三木たかし役は誰?名前とプロフィールを調査!

Pocket

2017年の「24時間テレビ」にドラマスペシャルとして「阿久悠物語」が入り、主人公の作詞家・阿久悠役には亀梨和也さんが出演します!

今年のドラマスペシャルは「24時間テレビ」史上初めて!、著名人の人生を描く物語となっています!

作詞家の阿久悠さんは、「また逢う日まで」、「北の宿から」、「津軽海峡・冬景色」など名曲を5,000曲以上手がけた昭和歌謡界を代表するヒットメーカーをも言われています!

このドラマは天才作詞家・阿久悠の栄光と苦悩の生涯から、「歌には時代を動かす力がある!」というメッセージをドラマで伝えていきます!

そんなドラマの中に出演している作曲家の「三木たかし」さん役が誰なのか気になりました!

ということで今回は「三木たかし」さん役の名前やプロフィールなどをを見ていきましょー!

スポンサーリンク

阿久悠物語で作曲家の三木たかし役は誰?名前は?

阿久悠物語で作曲家の三木たかし役は一体誰なのでしょうか?

調べてみると、「コッセこういち」さんであることが分かりました!

キャストが全体的に昭和風の髪型や恰好なので、ちょっとイメージがつきにくかったですよね!

コッせこういちいちさんが演じる、三木たかしは作詞家の阿久悠とのコンビで西城秀樹に「君よ抱かれて熱くなれ」から「ボタンを外せ」まで7作品連続して楽曲を提供するなど、阿久悠の人生にとってなくてはならない人物の人だったのですね!

主人公を演じる亀梨和也さんとの共演も見所の一つですので、非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

阿久悠物語で作曲家の三木たかし役のプロフィールは?

阿久悠物語で作曲家の三木たかし役を演じた「コッセこういち」さんのプロフィールを調べてみました!

  • 名前:コッセこういち
  • 本名:小瀬 浩一(こせ こういち)
  • 職業:俳優
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 所属:ドーモ

コッセという名前は、本名の小瀬から来ているんですね笑

芸人みたいなキャッチーで可愛らしい名前なので、すぐ覚えられそうな気がしますし、コッセこういちさんはイケメンですのでまたそのギャップがよいですね!

コッセこういちさんが所属する事務所「ドーモ」は、2011年に設立した比較的新しい芸能事務所で、雑誌やCM、映画、ドラマなどで活動するファッションモデル、俳優などが在籍しています。

今のところ、そこまで有名なモデルや俳優がいませんが、コッセこういちさんをきっかけに次々とブレイクする可能性がありますね!

阿久悠物語で作曲家の三木たかし役のまとめ

24時間テレビのドラマスペシャル「阿久悠物語」に出演した、作曲家の三木たかし役は「コッセこういち」さんでした。

今回の24時間テレビドラマスペシャルで一気に知名度が上がり、今後さらに出演の機会が多くなりそうですし、有名になるとファンが増えそうな気がしますね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です